うにの貝焼き

ただしうには食えない

Raspberry Pi Zero買った【Raspbian設定編】

Pimomoni(UK)で買ってだいたい1週間して郵便で届いた。
そこで買うと1個あたり£3.33だった。一応2個買って送料含めると£10.66(≒2k円)ぐらい。
ちっこくていい感じ。GPIOも変わらずだし初期版よりは性能上がってるのでいろいろ使えそう。

とりあえず実験用にRaspbianを入れたのでメモ。分かりにくいのでググって他のサイトを見たほうがいいかも

Raspbian導入

  1. NOOBSをダウンロード。(LITEではない方)

    NOOBS
    www.raspberrypi.org

  2. ダウンロードしたzipファイルを解凍して適当なmicroSDに解凍してできたファイルをすべてコピペ

  3. そのmicroSDをPi Zeroに挿して起動してNOOBSの画面が出るのを待つ

  4. Raspbainを選択して「Install」(何か出たらYesを押せば良いはず)

  5. インストールが終了するとメッセージが表示される。ボタンがあったはずなのでクリックするとRaspbian起動する

日本語化

以前だと初期設定の時に日本語化できるやつあった気がするけどJessieになってできなくなった(?)ので必要な際は、各自で設定する必要がある。

  1. Terminalを開く

  2. 「$ sudo dpkg-reconfigure locales」

  3. 「en_US.UTF-8」,「ja_JP.EUC-JP」,「ja_JP.UTF-8」を選択して「OK」

  4. 「en_US.UTF-8」を選択

  5. 「$ sudo aptitude install fonts-ipafont ttf-vlgothic」でVLゴシックIPAフォント入れる

  6. 再起動。必要であれば各自起動後にロケールを日本語に変更したり anthyとかmozcいれればよい