うにの貝焼き

ただしうには食えない

情報系を目指して高専に入学したつもりが(強電|弱電)系の世界に入ってしまってもう4年経つ話

この記事は kosen13s' Advent Calendar 2016 の6日目の記事です。

はじめに

高専に入ってもう4年経ってしまったので、自分への戒め(?)というか振り返りも込めて書くことにした。
ズラズラ長文駄文になってしまうのでそこはお許し下さい。

なぜ高専入ったの

プログラミング学びたくて入ったってのが一番の理由だったはず。
あとは、自宅からチャリで通える距離だったし親が高専卒だったってのも大きい。

入試

入学した年は推薦入学での倍率が1倍切っていた時だった。確か0.6倍とかだったはず*1。自分は、中学の技能教科(保体, 音楽, 美術)がアレだったので推薦取れなかったので普通に学力検査で入った。
数学しくじって危ないんじゃないかと思ったけど入れた。今考えても不思議なくらい。

入学して

入学当時の担任(今は寮務主事やってる)は結構良心的な人だった。そこまでうるさく干渉する人ではなく、自由にやってくれって感じの人で多分自分達のクラスにはとてもピッタリだったのかもしれない。
2年*2と3年*3になって担任変わったけど、いずれの担任にしてもうるさく干渉する人ではないので、担任に関しては多分恵まれているほうだと思ってる。

勉強

最初の頃は、大して勉強しなくても何とかなるようなものばかりだった。ただ、学年が上がるに連れて科目も増えるし、覚えなければならないものも増えるので苦労している。特に、微積分に関しては非常に苦労した(割りと今も苦労してる)。再試も受けたことはあるし、あまり成績が良い部類の人間ではない。正直、大してできないのに勉強をサボってるのが悪いんですけどね。苦労しつつも、なんとか4年生にまで上がっている。来年上がれるかは知らんけど。

うちのクラスでは、毎年留年したり退学する奴がいる。実際のところ、成績が悪くて留退した者が多いけど高専が合わなくて退学していった奴も何人かいる。勿体無いなとは思いつつも、悪あがきするくらいなら辞めたほうが良いとは思う。身にならないようなものやっても無駄ですし。

ロボコン

1年の秋ぐらいから3年までロボコンの活動をしてた。1年の最初の頃はバドミントン部入ってたけど、走るのがツラくて辞めた。だったらロボコンやったほうが楽だろうと思って今のロボット技術研究会に入ったけど、そんなことは無かった。むしろこっちの方が死ぬほどツラい。けど、やっている中で実際に自分で書いたものが動いているのを見ると、それだけで達成感が湧いた。自分の書いたプログラムがこうやって現実に動いているんだなと思うと結構楽しかった。

去年のロボコン(出前迅速)は、実際に国技館まで行って競技した。ただ、それまでに至る日々がとても苦痛だったことは今でも覚えている。特にチームが3年生主体で、同学年同士であまり不仲なこともあったので、人間関係が相当ギクシャクしていた。まあ、自分は人間関係の争いに巻き込まれることは大してなかったけど、夜まで作業して練習するのがとてもツラかった。まあ多分他の高専もそうなんじゃないかと。

今年は、インターンもあったのと去年やったから休みたいなと思って休部してた(まあ、ちょくちょく顔を出して後輩の面倒見たりはしたけど)。来年は知らない。ルールを見てやる気があったらやりたいかなと言う感じ。

#kosenconf とか

高専カンファにもたまに顔を出したりしている。最初に参加したのがうちの高専で開催したときの078iwakiだった。一応参加登録して、自分でもしょうもないなと思う発表をしたことは覚えている。先輩の皆様とはここで初めて会った感じである。

そこから、外の人と関わる機会が増えた。076numazu3, 085nagoya2, 100tokyo, 104shikosaiっていう感じで参加してきている。高専カンファ以外にも、プロ生だったり逆求人だったり若手の会(#wakate2016)にも参加した。そこそこ顔を覚えられるようにもなってきた。多分サーマルプリンタのアレも大きいんだろうけど。

こういう場で、あらゆる人達から知見を得るのってとても大事なことだと思っている。話を聞いてるだけでも十分違うとは思います。

不満

正直、4年もこの学校に居ると不満も溜まってくる。あの教員はどうかしてるんじゃないかとかって思うこともあるし、学生課とかの対応に関してはかなり不満を抱くことがよくある。何よりも、自分がこの学校・学科にきて結局良かったのかってのを思ったりはする。

自分自身は、プログラミングというか情報系の知識について学びたかったから高専に来た。ただ、入学したのが「電気工学科」だったので授業では、そこまで情報系に特化したものは少ない。2,3年のときには一応アルゴリズム系の授業はあったけど、それだけでは全然足りないかなという感じではある。むしろ、そっちよりは「電気回路」「電子回路」「電磁気」のほうが重要になってくる。ホントはこんなことを学びたいんじゃないんだけどとは思うけど、入ってしまった以上仕方ないのかなとは思っている。実際のところ社会に出てから使うかなと思うと微妙な面もある。まあロボコンをやってた身としては、そっちの活動で多少なりと使うからやってないとむしろ損だけど。辞めたいなとか思ったことは幾らでもあるけど、辞めたところで結局ガチで学びなおすかというとその気にはならなかった。4年生に上ってしまった以上どうしようもないですけどね。まあ、自分で学べば良いだろって話なんですが。

おわりに

今までのことを綴ってみた感じですが、愚痴ばかりの文章になってしまった感があります。ごめんなさい許してください。

ちなみに

今日は19回目の誕生日です。プレゼントください。 食料品とか喜びます。 www.amazon.co.jp

*1:他の学科もうちの学科ほどではなかったけど、例年と比べたら倍率低かった。アホみたいに進学校への入学が多かったなと言う感じ。

*2:寮務主事になってしまう都合上兼務できないため

*3:3年以降はそれぞれの学科の教員が担任になる